夢のような一夜! JUSTY-NASTY TOUR 2016 「SHOT THE VANITY」札幌公演に行ってきたぞ!

ライブもアフターパーティーも素敵だった夜!

JUSTY-NASTYのライブツアー2016「SHOT THE VANITY」の札幌CRAZY MONKEY公演に夫婦で行ってきましたよ!

スポンサードリンク

会場である札幌CRAZY MONKEYは、ススキノの風俗店などが立ち並ぶちょっといかがわしい界隈にあります。(イメクラとかも入っているビルの地下)
糞仕事のせいで開演に間に合わないことが確定だったわたしは、いつも停めているススキノのタイムズ駐車場(KRAPSホールが入っているところ)が満車で焦ったものの、奇跡的にすぐ近くに別なタイムズの空きを発見して即駐車!
車内でマッハで着替えて風俗街を迷子気味になりつつも割とスムーズに会場に着くことができました。

入場して嫁と合流した時には残念ながら2曲目がはじまったところでしたが、遅刻だった割にはまあ良かったかという感じ。
向かっているときは職場(の人間)への憎悪と怒りが渦巻いていたのですが、JUSTY-NASTYのステージに魅了されてすぐにそんな思いは忘れていました。

入ってすぐに目が行ったのはやはりLEZYNA!
「あ、ホンモノだ!」と当たり前のことなんですけど感動しましたよ。
シルバースパークルでラメラメなギターがカッコイイし目立つ目立つ!
20年以上も音楽業界から消えていたのにこの目で見ることができるなんて…。
(ブランクのせいかシャイな印象も受けました。)

RALFが本当に楽しそうに笑顔でドラムを叩いているから、見ているこっちもニコニコ笑顔になってしまいました。
それでいてショットは力強く、ライブが進むにつれてさらにショットが強くなっていったのが印象的。

SHOWYはひたすらクールにベースを弾いている姿がカッコイイ!
凄いヴィジュアル系って感じでしたね。

RODもこれぞロックシンガー!という感じのステージングが良かったです。
歌もスタジオ音源よりもライブで聴くほうが良かったとわたしは思いました。

MCがあんまりなくて、曲と曲の間になんか気まずい沈黙が度々あったのが少々気になったかな。
わたしは初めて見に行くライブハウスだったので、キャパがよくわからないのですが動員は50〜60人くらい?
わたしたち夫婦も含めて年齢層が高めのライブということもあり、凄い暴れるとかでもなく静かにノってる感じだったので、メンバーもちょっと戸惑ったのかしら。
(わたしは北海道外でライブを見たことがないので、他の地域のノリがどんなものなのかわかりません)
しかし、時折入る野郎の熱い声が良い感じでしたね!

これを書いている時点でまだツアー中なので演った曲は書きませんが、昔の曲と再結成後の曲をバランス良くやっていました。
ただやはり昔の曲のほうがみんな知っているせいか、そっちのほうが盛り上がっていましたね。
再結成後の曲もカッコイイので、浸透していけばまた違うでしょう。
わたしも再結成後の「4 FRENEMIES」、「FAKE STAR」、「SHOT THE VANITY」の3枚を会場で購入しましたのでこれから聴き込みますよ!
(以前配布された「TOO SCARLET LOVE」、「ROOM #13」も何かのタイミングで販売音源に収録して欲しいな…)

色んな意見評判ありますが、ライブ全体を通しての感想はやっぱりカッコ良かったなと。
百聞は一見に如かずということで、少しでも気になっている人は絶対にライブを見たほうが良いです。
本当に行って良かった!

さて、カッコイイライブで魅了されたあとは、わたしたち夫婦にとって未知のイベントアフターパーティーです。
ライブ終了からアフターパーティーの開始まで1時間ほど時間があったので、ちょっと腹ごしらえにススキノマックへ。
(ススキノマックの窓際の席は眺めが良かった)

開始時間の15分くらい前に会場に戻ると結構な人数並んでいらっしゃる。
(最終的には30人以上入ってたのかな?)
前もって予約してあったので前売り料金の2500円(1時間飲み放題)で入場すると、先ほどライブが行われていたところにテーブルと丸椅子が並び、メンバー用にはソファーが用意されていました。

メンバーはソファーに固定で座って適当に乾杯の音頭取るくらいで、後はファン同士各自勝手にやってくれ的なものかと思っていたのですが、全然違いました!
メンバーがお客さんと普通に乾杯しに来てくれるし、お客さんのところに座って話してくれるし、サインは書いてもらえるし、写真はOKだしもっと堅いイベントだと思っていたのにいい意味でゆるい!

わたしはもちろん憧れのLEZYNAの所に駆け寄り乾杯してもらいましたし、写真OKと知ってからは写真も一緒に撮っていただき握手もしていただきまして感動!
「す、す、Strawberry Fieldsから好きでした!」とかよくわからんことを口走ったと思います。。
(ちょっと引かれてたかも)

男性ファンもかなりの人数いたのですが、男性多めの席のところにはRALFが来てくれて、優しく丁寧に気さくに楽しくお話をしてくれました。
座右の銘「自信自戒」とても良いお話でした。

正直なところ、うちの嫁は当初「アフターパーティーとかよくわからないしちょっと…」と乗り気じゃなかったのですが、参加してみたらあまりの楽しさに「これで2500円とは信じられないくらい安い!こんなに楽しいイベントは他にない!っていうかRALFが良い人過ぎる!」と大変感動しておりました。

ライブだけでも満足なのに、さらにライブ後にこんな素敵なイベントを用意してくれたメンバー、スタッフの皆様、CRAZY MONKEYの皆様には本当に感謝しております。
ありがとうございました。
また、アフターパーティーで一緒にお話をしてくれた皆様もありがとうございました!
(向かいに座っていた男性ファンの方、お名前を聞くのを忘れてしまいましたが、来月の某アーティストのライブでまたお会いしましょう。)

楽しすぎていつもより書きすぎで長文乙な感じですが、本当に夢のような一夜でした。
同じメンバーでまた札幌に(できれば小樽にも!)来て欲しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です