悪夢は終わっていなかった…!森井氏まだ小樽でやる気かよ!

次は若手市議を育てるとか…

そう、小樽市の悪夢はまだ終わっていなかったのです。
どうも森井秀明氏は、自身の後援会を「新生小樽を築く会」なる会に移行して若手市議を育成すると仰っているそうです。

それだけでもやばいと思うのに、さらに疑惑の高島観光船事業者(森井氏の後援会関係者)が小樽市に民事訴訟を起こしたそうで…。
森井氏が市長をしていた時に森井氏が「責任は自分が取る」と言って許可を出したものの後に違法性が指摘されてトーンダウンしたと思ったら、森井氏が市長じゃなくなったら小樽市を訴えるとは。
ぜひ、事業者の不利益は小樽市ではなく森井氏に請求して欲しいところなんですけどね。

文字通りのこんな公私混同人間が市長をしていただけでも呆れてしまうのに、そんな人間が若手を育てる「新生小樽を築く会」なんてギャグですかね。
後援会長は大佐賀整骨院の大佐賀質郎さんでしたか。
で、「新生小樽を築く会」には石田議員が関係していて、そこからの若手候補は小池と。
ここら辺の名前はよく覚えておきますかね。

次期選挙では、安斎さんが出馬しないことを公言されてしまっていますが、安斎さんのような立派な若手とそうではない放り出したクソみたいな若手を混同して投票してしまう方が小樽市民にいないことを心より願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください