上海問屋のLightningケーブルその後…

2ヶ月くらい使用して…

以前、上海問屋で激安Lightningケーブルを買ったら普通に使えて良かった!というエントリーを書いたのですが、2ヶ月くらい使用しての感想を書いておきます。

まず、わたしは上海問屋で同じケーブルを合計4本買ったのですが、そのうち2本は現在使用できなくなってしまいました。
1本は完全に千切れるほどに断線、もう1本も内部で断線しているようでどうも耐久性に難があるようです。
この手の非純正ケーブルは、根本から千切れやすいというのを知っていたので気を付けて使っていたのですが、それでも2ヶ月ほどで壊れてしまったのですからやはり値段なりだったということですね。

生き残っている2本も1本はほとんど使用していなくて、もう1本は死亡するのも時間の問題といった感じです。
やはり少し高くても純正か、Amazon BasicのAppleから認証を受けているケーブルを買うのが安心ですかね。
Appleさん、もっと安くして!><


せめて1000円切る価格ならなあ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です