D’ERLANGER 「J’aime La Vie deux TOUR 2017」札幌公演に夫婦で行ってきたぞ!

初めてのxxx

超遅ればせながら、D’ERLANGERの「J’aime La Vie deux TOUR 2017」札幌公演に夫婦で行ってきましたので感想をば。
(サーバーのバージョンアップとかの関係でブログの調子がずっと悪くて…)

スポンサードリンク

今回も会場は札幌cube garden。
何度もD’ERLANGERを見に来ているハコなので、いつも通り…と思いきや何やら今回は様子が違いました。

いつもなら適当にふらふらっと来ても先行物販余裕で買えるのに、今回は先行物販開始前から会場前に長蛇の列が!
いつもの開場前整列くらい並んでいたのでびっくりです。
列整理のスタッフの方の説明だと、列の途中で先行物販を終わらせるかもしれないくらいと。
トリビュートブックに直筆サインが付くとはいえ、それだけでこんなに並ぶの?
何だったんだろう?
(物販担当の方の手際の悪さもあったっぽいけど)

なんとか会場前に夫婦でTシャツやらトリビュートブックやらエコバッグやらを買って準備万端。
続いては開場前整列。
今回は初めライブに来られないはずが急遽来ることができたので、チケットも二日前に購入。
いつもはギリギリに買っても整理番号が30番とか60番とかで動員が心配になったりするんですが、今回に関しては300番台(!)
本当にどうしちゃったんでしょう?
整列のスタッフの人も、我々夫婦の整理番号を聞いて「え?話と違う…」と驚いていました。
(そしてそこから急に番号呼ぶのがスピーディーになってました(笑))

会場に入っても凄く人が多くてびっくりです。
今回はかなり動員良かったんじゃないかなあ。
そんななので前のほうで見るのは諦めて真ん中よりやや後方で嫁ちゃんと陣取っておりました。
(はじめのうちは…)

ライブは15分押しくらいでスタート。
セットリストは「J’aime La Vie」からの楽曲がメイン。
予想していたセットリストとは違い、聴きたかった楽曲が聴けなかったのは残念でしたが、それでもメンバーの熱が伝わってくる熱いライブでした。
これ見よがしにステージでタバコを吸うCIPHERとTETSUは良いのでしょうか?(笑)

あんまり楽曲には触れませんが、一曲だけアンコールの「沈む」について。
この楽曲は音源で聴いていてもカッコ良くて好きなんですが、ライブでのカオス具合がまたたまらなくカッコ良かったです。
アンコールということもありメンバーみんなTシャツでラフな感じでしたが、CIPHERがCRAZE時代の瀧川一郎に見えました。
良かったなあ。
(別にCRAZEのほうが良いとか言う話ではないので悪しからず。わたしは現在のD’ERLANGERが大好きです。)

しかしですね、開演が17時とは言え19時には完全終了なライブって凄い!
夢中になって見ていたので、それほど短いとは感じませんでしたが、終わってから時計を見てびっくりしましたよ。
おかげでライブも十分に楽しめて、帰りには嫁ちゃんとゆっくり食事も楽しめました。

そうそう、終演後にスタッフの方があまり投げてくれないCIPHERのピックを結構多めに投げてくれたんですね。
皆さんわーっと群がってあっという間に無くなっていたのですが、わたしは取るの諦めてCIPHERの機材が見たいなと思ってステージ前に行ったんです。
そしたら足元にCIPHERの使用済みピックを見つけてゲット!
念願だったので超嬉しい!
D’ERLANGERのライブでは初めてのピックゲットでした。
(感激のあまりハメパチに入れてアクセサリーにしました。)

というわけで夫婦ともに大大大満足なD’ERLANGERライブでした。
(かなり日が空いてしまったので無難な感想)


聴けば聴くほどクセになるスルメ盤!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です