2018年雪まつりでGYZEのライブを見てきたぞー!

一家揃ってデスメタル!

昨日は家族みんなで札幌雪まつりに行って来ましたー!

「たくさんの雪像を見てきたよー」…なんていうほのぼのしたものではなく、目当ては北海道が誇るデスメタルバンドGYZE!
1stアルバムがイタリアでリリースされる頃に存在を知って今まで聴いてきたけど、ライブを見るのはこの日が初めてでした。

せっかく雪まつりだし、家族みんなで行こうというわけで一番下の子まで連れてほんとに一家5人でデスメタルのライブを見るために雪まつりに来たわけです(笑)

感想はと言いますと、RYOJIくん超美しくて超イケメン!
あんな完璧な人間いて良いんですかね?って感じです。
そしてベースのARUTAくんもステージングがもの凄くカッコ良かった!
個性的な感じと目の周りをペイントしてるのがBUCK-TICKの今井先生を彷彿とさせましたよ。
RYOJIくんの弟であるSHUJIくんも当然イケメンなわけで、マジで存在がカッコよすぎる3人でした。
その前に出てた北國闇属性?というバンドのボーカルの人のステージが淋しかっただけに、GYZEはステージに出てセッティングしているだけでもう存在感が違いましたね。

肝心の出音はと言いますと、正直なところ雪まつりの会場の一部というだけあって、PAの音が控えめで迫力に欠けるところがありました。
(本人たちが悪いのではなくてあくまで会場の問題です)
が、すごい気迫が伝わって来てとても良いステージだったと思います。
お客さんの盛り上がりも凄かったし!
うちの長女、家を出る前は割とダルそうで不機嫌だったんですけど、GYZEを見終わった後に「これは来て良かったわ!」と上機嫌になっていました。

320日には札幌ペニーレーン24でもライブをするそうですので、行けたら行きたいなと。
高校生以下はドリンク代500円のみで見られるという太っ腹!
今後のGYZEからも目が離せません!


実は「NORTHERN HELL SONG」はプライムミュージックで済ませてたのでCDも買わなくちゃ!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です