NoGoD TOUR-2017-AUTUMN – [ prúf ]札幌公演に親子で参戦してきたよ!

安定の笑顔溢れる幸せ空間!

昨夜は久々のNoGoD札幌ワンマン公演に親子で参戦してきましたよー!

スポンサードリンク

いきなり私事なのですが、いつもはライブと言うと夫婦か夫婦プラス長男で見に行っているところ今回からはそれに長女も加わりましたのですよ。
思えば初めてNoGoDのライブを見に行った時は、長男はまだ小学校4年生でしてそれが今やリア充な中3になり高校受験を控えているという…。
なので、その妹もライブを楽しみたい年頃になっていたのですね。
これは次男がライブに参加する日も近いな。
時の流れって怖いね。

それはさておきNoGoD。
正直なところ、アルバム「proof」を聴くまでは「Missing」や「Arlequin」の売上枚数などを見て「NoGoDの今後はちょっとヤバいかもな…」と思っていました。
それがリリースされた「proof」を聴いたら「V」の時のような勢いが感じられて安心していたし、ライブも楽しみにしていたんですね。
久々の札幌ワンマンということもあり、長男もそれはそれは楽しみにしていたし。

動員はいつもより極端に多いと言うこともなく極端に少ないと言うこともなく、いつも通りな感じ。
ライブもアルバム「proof」の楽曲を中心に、いつも通り楽しく激しく笑顔とヘドバンが溢れる幸せ空間。
エモーショナルでオーバーアクションマンで技巧派なKyrieにおじさんは釘付けになったし、団長の話術には爆笑させていただきましたし、何から何までいつも通りのNoGoD。
いつ見に来ても楽しめる空間におじさんはとても安心感を覚えました。
欲を言えば、「神風」とか過去のシングル曲ももっとやって欲しかったなあとは思いましたが、贅沢言っちゃあいけませんね。

いつも何かのイベントとかに連れて行ってもつまらなさそうにしているジャッジの厳しい長女も、NoGoDのライブはしっかり楽しんでいました。
初参戦だけど曲に合わせて跳んだり手振りしたり。
帰りに物販でチェキとシュシュも購入したりなんかして。
(しかしその後すぐに買ったばかりの団長チェキをどこかで失くすという…!)
いつも不機嫌な娘なのでこういうのは本当に珍しい。

で、一方大きくなった長男もしっかりライブを楽しんでおりまして、ライブ後半どっか行ったなあと思っていたらKくんの投げたスティックをゲットして戻って来ました(笑)
「Shinnoと肩組んでもらった!」とか言って興奮してましたね。
そんなわたしも終盤ではしっかり前のほうに行って団長の拳を掴んで来ましたよ!
おじさんがおじさんの拳を掴んで喜んでいると言う不思議な光景。(団長の手はちょっとヌルッとしてたよ。)

いつかのインストアイベントで、団長に「家族総出でライブに来てよ」みたいなこと言われたんですけど、あと1、2年くらいしたら本当にそうなりそうなので団長待っててね!
なのでNoGoDしっかり続けてくれよー!
こっちも仕事変わったり生活スタイル変わってもNoGoDのライブは家族で行き続けるからね!

このように親子で楽しめるNoGoDのライブはマジでオススメだぞ!


おじさん一押し!「V」並みの名盤です!


通常盤のみ収録の「DREAMER」も良いっすよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です