NoGoD「TOUR 2016 Renovation」札幌公演に親子で参戦してきたぞ!

良い意味で相変わらずな圧巻のライブ!

NoGoD「TOUR 2016 Renovation」の札幌公演に親子で行ってきましたので、大変大変遅れ馳せながら感想をば…

親子でと言いながら、わたしは仕事だったため現地で嫁ちゃんと長男ちゃんと合流しました。
こういう時に限って、仕事から解放されたのが開演に間に合うか間に合わないかというギリギリの時間。
スムーズに駐車場にINできれば間に合うはずだったのですが、まさかのKRAPSホールの入っているタイムズ駐車場が満車!(泣)
急いで近隣の別なタイムズ駐車場を探して突っ込み、着替える間もなくダッシュで向かいましたが、到着時には既に3曲目くらいだったようでした。

かなり人が一杯だった会場内でなんとか嫁ちゃん長男ちゃんと合流。
今回のライブは動員が多かった!
NoGoDのライブに行くようになって3年になりますが、札幌では動員がじわじわと増えているのを実感しています。
(これがじわじわではなくどーんと増えるともっと良いのですが…)

肝心のライブのほうは本当に良い意味で相変わらずでした。
毎度毎度涼しげに超絶激しくかつ正確なドラミングを披露するKくんにはいつもびっくりしています。
団長の熱い歌声と面白MCも絶品。
(クマ牧場のCMについては「えー!今頃知ったの?!」と思ったけど北海道に住んでないとそれが当たり前か。)
でもわたしはヴィジュアル系でオーバーアクションマンなKyrieに夢中なおじさん。
よくあんな激しくかっこいいステージングをしながらギターを弾けるもんだ。
長男ちゃんはKyrieのピックをゲットしていました。(2回目)

今回は今まで見てきた中で一番出音が聴きやすくて良かったです。
大抵バンド側が盛り上がってくると音割れが発生して聴きにくくなったりしますが、今回はそれがほとんど感じられませんでした。
終演後に耳鳴りがすることもなかったし。
次からもこの調子でお願いしたいですね。

お客さんの盛り上がりもとっても良いし、わたしが見ている範囲ではマナーが悪くて困るような人もいなかったし、NoGoDの信者の皆さんは素晴らしいですね。
NoGoDのライブはみんな振りとかヘドバンとかするけど、別にそれをしてもしなくても良いような強制なしの各々自由に楽しんでます的な雰囲気がとても居心地良いです。
それでいてライブを楽しもうという一体感は感じられるんですよね。
これからもNoGoDと信者が一体となった素晴らしいライブが続いていきますように。
(一週間以上前のことを思い出しながら書いているので中身のない感想文になってしまった…)


もっと売れてもっとライブの動員も増えると良いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください