KneuKlid Romance「鳥籠の中の彼女」は超名曲!

わたしの好きな要素が詰まりまくった一曲

以前にKneuKlid Romanceのエントリーを書きましたが、その中でも「鳥籠の中の彼女」がたまらなく好きなので紹介しておきますね。

この曲の何が良いって、出だしから叩きすぎで激しいドラム!激しいドラムとは対照的にゆったりと耽美な歌メロのボーカル!そしてバンド演奏が終わった後に始まる仰々しさ満点のピアノ演奏!
まあまずは聴いてみてよということで、YouTubeにあったので貼っておきますね。

わたしの大好きなビジュアル系の要素が詰まりに詰まった名曲です。
「パズル」というアルバムに収録されているのですが、この一曲のためだけに買っても良いくらい!
もちろん他の曲も素晴らしいですよ。
ミニアルバム(マキシシングル?)「LOVE SONG」も良いし大好きなのですが、叩きすぎなドラムが魅力のGAZは「パズル」からの参加なんです。
まあ、4枚組BOX「Kneuklid Romance-Phantom~phantom of the 10th year-」を買えば「LOVE SONG」も「パズル」も入っているので解決なんですけどね。

とにかく「鳥籠の中の彼女」はビジュアル系大好きな人には一度は聴いてほしい名曲です!


今買うならこのBOXがおすすめです。

KneuKlid Romance「鳥籠の中の彼女」は超名曲!」への2件のフィードバック

  1. 遊夜

    この曲とんでもなく聴きました。
    『パズル』では一番聴いた回数が多いと思います。
    雪乃さんがVoの最後の曲でもあるので、
    『LOVE SONG』から通しで聴くと来るものがあります。
    クモオンナノキスとこの曲はニュークリで好きな曲1,2フィニッシュかな!

    返信
    1. intosh 投稿作成者

      「鳥籠の中の彼女」良いですよね!
      叩き過ぎなドラムと素晴らしい歌メロ、華麗なギターアレンジ、そして最後の仰々しいピアノがたまりません。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください