楽器のキュレーター?小樽の老舗光栄堂楽器店!

ひたすら良い音を追求するなら選定品?

小樽の楽器店と言えば光栄堂と玉光堂という感じで、わたしは最近もっぱら玉光堂を利用しているのですが、中学高校の頃は光栄堂に入り浸っていました。
(昔は光栄堂にスタジオもあったし)

スポンサードリンク

光栄堂の一番の特徴は、社長である茨城輝夫さんが自ら弾いて厳選した楽器、通称「T・イバラキ選定品」の存在です。
厳選されたものであるが故に割引なしの定価販売ですが、その鳴りは絶品だそうです。
(例え同じモデルのギターであっても、鳴りが素晴らしい生きた個体というのはわずかしかないのだそうです。210本弾いても「T・イバラキ選定品」として残るのは1本とかそんなこともあるらしい。)
良い楽器を厳選して紹介というか販売するなんてまさに楽器のキュレーター!

わたしはそんな素晴らしい楽器を買うレベルにも無いし、お金もないので購入したことはありませんが、恐らく本当に良い音がするのだと思います。
(某巨大掲示板に書かれてるような霊感商法だのなんだのということはありません。)
もちろん、楽器の音色というのは人それぞれ好みがありますが、
良い音を追求するという特にプロのミュージシャンは、一度は光栄堂で「T・イバラキ選定品」の楽器を買ってみても良いと思います。
価格が価格だけにおいそれと手を出せるものではありませんので、あくまで良い音を追求する人限定ですが。

ちなみに「T・イバラキ選定品」からは外れてもかなり良い音のする「Selected by KOEIDO」というのもあります。
アマチュアの人はこっちで十分かもしれませんね。

と散々書いておいて、わたしは休みの都合(光栄堂小樽店は日曜が定休日なのだ!)とそんなに良いものを使うレベルにないということで、近年は玉光堂でばかりお世話になっています。
光栄堂も玉光堂も方向性が違うだけでどちらも良い楽器屋さんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です